投資の基本

バイナリーオプションで重要な事は「資金管理」です!勝つための資金管理とは?

資産運用のひとつとして「FXやバイナリーオプション」が注目されています。

バイナリーオプションは取引内容もシンプルでわかりやすく、初心者が始めるにはおすすめの投資となっています。

FXとは?自動売買とは?という方はまずこちらを読んでください。

⇒FXと自動売買について

 

 

しかし、シンプルゆえに初心者が疎かにしてしまいがちなのが「資金管理」です。

そして、バイナリーオプションではこの「資金管理」が非常に重要となっています。

あくまでも投資の世界ですので、「100%勝てる!」というわけではありませんが、この資金管理をしっかり行うことで、利益をつくることができるのです。

ここでは、バイナリーオプションの資金管理の考え方についてわかりやすく解説していきます。

バイナリーオプションとは

 

バイナリーオプションは金融為替の取引方法のひとつです。

通常のFXでは為替レートの変動幅によって損益が発生しますが、バイナリーオプションでは、レートの変動幅に関係なく、自分の指定したポイントで取引した通貨の相場が上がったか、下がったかで勝敗が決まります。

勝った場合はペイアウト率(倍率)によって利益を得ることができ、負けた場合は取引金額の全額を失うというものです。

ペイアウト率は平均で1.8倍から1.9倍となっており、取引金額に応じて払い戻し金額が決まります。

バイナリーオプションでの資金管理の重要性

トータルで判断する

 

投資での「勝敗」とはどこで判断するのでしょうか?

これは「トータル」で、「最終的」に利益が出ていることになります。

どのような優秀なトレーダーでも必ず損失を出す取引はあります。

その中で、「損失を最小に抑えて、利益を確保する」ことが重要になるのです。

ここでわかりやすく判断できる要素が「資金」となるでしょう。

人は勝っている時は気持ちが大きくなり、さらに利益を増やそうと考えますし、負けが大きくなっている時はマイナスを埋めようと考えます。

しかし、これによる「無理な取引」が結果として、損失を大きくしてしまうのです。資金状況を把握し、無理な取引は避け、最終的に利益を残せる判断を心がけましょう。

計画的に行動する

 

定期的に資金状況を確認して今後の取引の方向性(目標値)を決めて行動するようにしましょう。

まず考えなくてはいけないことは全て資金を元に考えることです。

1回の取引金額や、いつまでに、どこまでの利益を想定し、万が一損失が出た場合はどの程度までで抑えなくてはいけないのか、取引を始める前にはこのポイントをしっかり決めて、ブレてはいけません。

その場の感情での行動は冷静な判断能力が落ちてしまいがちです。自分の取引ルールを決め、そのルールに則って行動しましょう。

どのような投資も、「資金」を中心に取引を考えなくては、ただの「ギャンブル」となってしまいます。

バイナリーオプションを長期的な資産運用として考えているのであれば「資金管理」は最重要な要素となるでしょう。

では、この資金管理という視点から考えた運用方法について解説していきます。

バイナリーオプション「資金管理」から考える運用方法

取引ルールを決める

 

まず、手元の資産から1取引の投資金額を決めましょう。

おすすめは資金の20分の1から30分の1です。

もし、資金が50万円であるなら、15000円から25000円となり、10万円なら3500円から5000円となります。

あくまでこの金額は目安ですが、設定金額は少額から始めるようにしましょう。

バイナリーオプションには「追証」という投資額以上の支払いは発生しませんので、1取引の金額を大きくしてしまいがちですが、負けが続くと精神的な余裕がなくなり、冷静な判断が出来なくなってしまいます。

最初は余裕をもって取引ができることが重要です。

同額で運用し続ける安定の「単利運用」

単利運用とは、資金がどんなに増えてもひたすら一定の金額でエントリーする固定の運用方法です。

ここで重要なことは「常に一定の金額」ということです。

まずはこの単利運用で、収益金を意識する前に、勝率を上げることを目標に取引しましょう。

金額を上げると、たとえば2勝1敗でも損失が出る場合もあります。

単利運用で経験値を積み、分析力を養うことに集中しましょう。

破壊力抜群の「複利運用」

取引で得た利益額の10%や20%を、最初に決めた資金に加算して取引を行う方法です。

単利運用で勝率を上げることができたら複利運用に切り替えを考えてみましょう。

資金が増えた分だけ1取引あたりの投資額を再設定すると良いでしょう。

これにより、収益金を大きく増やすことが可能になります。

取引ルールは長期的な視点で考える

 

資金によって、取引ルールの変更は必要ですが、その場の思いつきでの変更はやめましょう。

「いつまでに」・「どのくらい」という目標を設定し、その間はルールを守ること、目標に対して結果はどうだったかをきちんと振り返り、その結果をふまえて次の取引ルールを設定していくことが重要です。

「勝っている波に乗って大きく勝負したい」・「負けを取り戻そう」といった考えでルールを無視することは非常に危険です。

あくまでも取引は資金を中心に考えることです。

資金管理をしっかり行えば計画的に運用することが可能となります。

投資ですので100%勝てるということはあり得ません。

リスクを最大限減らし、利益をキープしていくことを考えて目標設定してみましょう。

資金計画のまとめ

 

バイナリーオプションとはFX取引のひとつで、為替レートの変動幅に関係なく、設定ポイントで上がるか、下がるかを予想し、当たった場合はペイアウト率に応じて払い戻しがあり、外れた場合は全額没収となる。

資金を基本とした取引を行うことによって無理な取引を回避でき、最終的な利益を残すことができる。トータルで勝つことを考える。

取引を始める前にしっかりと計画を立てて、「いつまでに」、「どのくらいの利益を見込んでいるのか」、「損失はどのくらいまで許容できるか」を考え、計画的に取引を行う。

資金から取引金額を考える。おすすめは、1取引で資金の20分の1から30分の1。

最初は少額で始める。(証拠金は多い方が良いです)

始めは一定の金額で取引を続ける「単利運用」で利益よりも勝率を意識して取引を行う。

勝率を上げることが出来たら利益分も含めた資金での「複利運用」に切り替える。

取引ルールの変更は長期的な視点で考える。結果をふまえた上で、修正を行い、その場の判断で投資金額の変更はしない。

バイナリーオプションは「ギャンブル要素が強い」という意見も見られますが、しっかりと、計画的におこなえば、自分次第で攻略できるポイントはたくさんあります。

最初は経験を積むためにも少額でなるべく多くの取引ができるようにしましょう。

それにより、分析ポイントも見えてくると思います。

勝率と利益の関係を把握することも重要です。

バイナリーオプションでは勝った際のペイアウト率は1.8~1.9倍が平均となっていますので、一定の金額での取引を行えば、勝率6割をキープ出来れば利益が残ります。

つまり、4割負けてもいいということです。

100%勝てる人はトップトレーダーにもいません。ここをどう理解するかとなる訳です。

計画的に行動すれば、無理な取引を避け、余裕をもって判断できるようになるはずです。

資金管理をしっかり行い、バイナリーオプションでの資産運用に挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

FX自動売買システムとは?

という方はコチラもおすすめです。

FX自動売買とは?初心者でも大損しない為のおすすめ無料ツール紹介FX自動売買であるEAのメリット・デメリットを知る事は取引を始める上で大損しない為に必要な知識だと思います。EAの素朴な疑問など?を解決できるように解説します。初心者でもおすすめのツールも紹介します。...

 

 

本ブログは、様々なオファー・副業案件をリサーチしています。

LINE公式アカウントで友達追加頂ければ、無料FX自動売買システムでは珍しい非ナンピンマーチン方式で損切り機能もついたEAをプレゼントします。

シンデレラビヨンドEAはFX詐欺・評判・稼げる?シンデレラビヨンドEAというFX自動売買システムが素晴らしいです。無料ツールには数少ない非ナンピンマーチンでトレンドフォローという手法を使っています。高い月利を記録した後継機ですの。ぜひ体感してください。...

 

ちなみに限定で無料で使用できるようにしていますが、永年無料でお使い出来ますので安心してくださいね。

LINE登録後にメッセージを頂ければ直ぐにご案内致します。

 

FX自動売買システムすら面倒くさいという方には、完全ほったらかし

アラジンシステムです。

アラジン
FXアラジンシステムMAMは稼げる?スマホのみで無料参加OKアラジンシステムはMAMの最高峰です。FXの中でも本当にほったらかしで稼働ができて、スマホでもOKなので、ご気軽に参加ください。...

 

こちらもLINE登録後にメッセージを頂ければ直ぐにご案内致します。

LINE登録後は
①お名前
②メールアドレス
➂ご興味のあるツール名

上記をご連絡頂ければ可能な限り迅速にご案内します。