投資の基本

【FX】初心者が勝てるようになるまでの平均損失額は○○〇万円

FXで勝てるようになるまでの期間は?

FXで勝てるようになるまでの期間は一般的に3年~5年かかるといわれています。

これは新入社員が一人前の社員になるまでの期間と一致していますね。

つまりFXはスキル習得が必須だと言う事が分かります。

FXとは?自動売買とは?という方はまずこちらを読んでください。

⇒FXと自動売買について

 

FXで勝てるようになるまでの平均損失額は?

FXの技術を習得するまでの期間の間、どれぐらいの金額を損しなければいけないのか
きになるところだと思います。

仮に1日5,000円損したとします。

運用日は月~金なので20日

3,600,000 = 5,000 円X 20 日X 12(1年) X 3(年間)

3年間で360万円となります。

これは運用日全て損失が出た場合の試算なので平均損失額は約300万円とみてよいのではないでしょうか?

この損失額はスキルが身に付けば回収可能です。

次に回収するための方法を解説していきます。

FXで勝つための手順とは

何かを始める時は準備が必要です。

それはFXも同じで次のような準備をしていきます。

1.資産管理
2.メンタル
3.投資手法

ひとつひとつ解説します。

資産管理

生活防衛資金を確保する
心が安定しないと正しい判断ができません。
まずは生活防衛資金を確保しましょう。
生活防衛資金の目安は生活費の半年~2年分とされています。

余剰資金をつくる
FXに限らず、投資は余剰資金で運用しましょう。
まずは固定費の見直しなどで支出を減らしていきましょう。

ルールを作る
資金が調達出来たら資金の運用ルールを作ります。
最低限決めておくルールは以下の2点になります。
・損切り・・・元手の何%になったらと売却するなど割合を決めましょう。
・決済ポイント・・・損切り同様、元手の何%になったらと割合を決めましょう。

メンタル

FXを続けていくと利益も出れば、損失もあります。
初心者の方は、まずは少額からすこしずつ投資額を増やしていくことをおススメします。

これは自身の「リスク許容度」を見極めるためです。
「リスク許容度」とはどれぐらいの損失が受け入れられる事ができるかを指します。

リスク許容度には
・経済的リスク許容度
・精神的リスク許容度
の2種類があります。

「経済的リスク許容度」は自身の資産状況で判断できます。
「精神的リスク許容度」は実際に損失が出た場合でないとどれぐらい許容できるかが
判断が難しいです。

少額投資はこの「精神的リスク許容度」を見極めるために必要な投資手法です。
リスクを回避しつつ、ストレスを抑えて、実際に損失が出た場合の感情を経験しましょう。

投資手法

いよいよ投資への最終段階、投資手法をきめていきます。
大きく以下の四つを説明していきます。
・スキャルピング
・デイトレード
・スイングトレード
・ポジショントレード

スキャルピング
短時間で小さい利益を積み重ねる手法です。

デイトレード
数時間~1日で売買をし、利益を得る手法です。
日本語では「日計り取引」と呼びます。

スイングトレード
数日から数週間かけて1回の取引を行う手法です。

ポジショントレード
一度の取引で得られる利益を大きくすることを目指す取引方法です。

ポジショントレード→スイングトレード→デイトレード→スキャルピング
といった順で取引の間隔が長いものから少しずつ短いものへ移行する事により
慣れていく事ができます。

FXで勝てる定義とは

FXで勝ちとは勝ち続ける事ではありません。
トータルでプラスになっている事が勝ち

収入=利益ー損失
このシンプルな式が全てです。

Aさん
マイナス1000万=1000万 – 2000万
Bさん
プラス 100万 = 200万 – 100万

比較したとき、Aさんの方が利益が多いですが、損失額が多いため
結果的にBさんの方が収入があることになります。

このように損失をどれだけ抑えるかがFXで勝つための大きなポイントになります。

FXで損失を抑える方法とは

常に最新の情報を入手し、分析をすることが重要です。
分析はFXでは主に「テクニカル分析」と「ファンダメンタル分析」の2つの分析手法があります。

テクニカル分析
直近の取引実績のチャートを過去の取引実績のチャートから、類似したチャートを探して分析・予測する手法です。
直近のチャートのパターンを類似したパターンを探して、過去のチャートから未来の取引を予測します。
チャートのパターンを比較すれば良いだけなので、初心者でも分析しやすい手法といえます

ファンダメンタルズ分析
ファンダメンタルズ=経済の基礎的条件という意味です。
「経済の基礎的条件」を元に株価や為替の値動きを予測する手法です。

経済の基礎的条件とは国や地域、企業の経済活動の状況を示す基礎的な要因です。国や地域であれば各種経済指標が、企業であれば財務状況が該当します。
主に「経済指標」、「金融政策」、「要人発言」、「地政学的リスク」を活用してきます。

 ・FXの平均損失額は約300万円
・勝つための準備が必要
資産管理、メンタル、投資手法
・損失を抑える、そのためには分析がかかせない

この3点を理解していけば、早い段階でFXで勝てるようになっていきます。

ぜひ活用してみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

FX自動売買システムとは?

という方はコチラもおすすめです。

FX自動売買とは?初心者でも大損しない為のおすすめ無料ツール紹介FX自動売買であるEAのメリット・デメリットを知る事は取引を始める上で大損しない為に必要な知識だと思います。EAの素朴な疑問など?を解決できるように解説します。初心者でもおすすめのツールも紹介します。...

 

 

本ブログは、様々なオファー・副業案件をリサーチしています。

LINE公式アカウントで友達追加頂ければ、無料FX自動売買システムでは珍しい非ナンピンマーチン方式で損切り機能もついたEAをプレゼントします。

シンデレラビヨンドEAはFX詐欺・評判・稼げる?シンデレラビヨンドEAというFX自動売買システムが素晴らしいです。無料ツールには数少ない非ナンピンマーチンでトレンドフォローという手法を使っています。高い月利を記録した後継機ですの。ぜひ体感してください。...

 

ちなみに限定で無料で使用できるようにしていますが、永年無料でお使い出来ますので安心してくださいね。

LINE登録後にメッセージを頂ければ直ぐにご案内致します。

 

FX自動売買システムすら面倒くさいという方には、完全ほったらかし

アラジンシステムです。

アラジン
FXアラジンシステムMAMは稼げる?スマホのみで無料参加OKアラジンシステムはMAMの最高峰です。FXの中でも本当にほったらかしで稼働ができて、スマホでもOKなので、ご気軽に参加ください。...

 

こちらもLINE登録後にメッセージを頂ければ直ぐにご案内致します。

LINE登録後は
①お名前
②メールアドレス
➂ご興味のあるツール名

上記をご連絡頂ければ可能な限り迅速にご案内します。